安全に走れるのは車検のおかげ

世界と比べて比較的安全に走ることができる日本において、道路交通法などの厳しい取り締まりもさることながら、車自体にも厳しい制限が課せられています。

それは保安基準というもので、車が公道において安全でなおかつスムーズな交通を妨げないようにと決められた車の構造上の規制です。

この保安基準を守らないで公道を走れば、道路交通法違反として検挙、あるいは逮捕となるのですが、日常の取り締まりだけでは管理しきれないというのが正直なところです。

そこで、定期的に車を専門知識のあるところへ預けて、検査するのが自動車検査登録制度、いわゆる車検というものなのです。

車検では、車に構造上の欠陥はないかなどを見て、この車が公道を走っていても周りに危険を及ぼすことはないか、いきなり故障してスムーズな交通を妨げることはないかという物質的ない事のほかに、自動車が正しく登録されているか、必ず入っていなければならない自賠責保険に加入しているかどうか、自動車勢をきちんと払っているかなども同時にチェックされることになります。

はたから見れば厳しすぎると思われる日本の車検制度も、これがあるから危険な車や今にも爆発しそうな車を公道から排除することができているのです。

 

関連サイトのご紹介

外車買取相場.net
外車を高く売る方法について解説されいているサイトです。

▼最新ニュース

一番安い!一番大変!ユーザー車検

ここ最近注目を集めているのがユーザー車検というものです。 ユーザー車検は要するにディーラーや整備工場などの人の手を全く借りずに自分ですべて行うことによって、車検にかかる費用を抑えようというものです。 通常、ディーラーや整・・・

こんなところでも車検ができる

車検といえば新車ディーラーや車検専門店、自動車修理工場などで受けるのが常套手段となっていますが、世の中には変わったところで車検を受けることができます。 最近よく見かけるのがガソリンスタンド、エコブームによってEVやハイブ・・・

意外なところにある自動車修理工場

普段あまり気にすることが無いような小さな町の自動車修理工場でも車検を行っているところがあります。 街の自動車修理工場で車検を受けるといっても、国から認定を受けてその工場内に車検の検査員が常駐する認定工場や、いわゆる「車検・・・

ページトップへ